桜東風

APE100とKZ1000RとSS1000とV7のこと、その他の趣味のこと。独り言。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

kerokero

Author:kerokero
バイクは空冷が好き
2発&4発
太く長く楽しみます

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tamiya Wespe その3

塗装前の下準備です。プライマーを筆塗りして白サフ吹いて下地チェック&修正をしました。
wespe017.jpg


下地がOKになったら、最初はプライマリーレッドを吹きます。今回はガイアカラーをそのまま使いました。
画像を撮り忘れてしまいましたが、その後はHS(HAIR SPRAY) チッピングをするので、ヘアスプレーを全体に吹いてからタミヤアクリルで調合した ダークイエローで基本塗装をします。
wespe018.jpg

Wespeのようなオープントップ車両の場合は戦闘室と車体の2回に分けて塗装をするほうが良さそうなので、まずは戦闘室にチッピングをしてみました。
ですが、アクリルの塗装にいまいち慣れてなくて、ダークイエローの層が厚くなってしまったせいか、なかな上手く剥がれてくれません。
wespe019.jpg

剥がれすぎたところはタッチアップしながら、剥がれないところ(泣)はあきらめてプライマー色をチビチビ塗りながら、それらしく仕上げてみました。
wespe020.jpg

人が触るところや、物が置かれて傷付きそうなところを意識してみましたが・・・ちょっとまとまり感がなかったかもしれません。
反省です。
wespe021.jpg

チッピングの後は同じくタミヤアクリル(グレー系)でドライブラシ、油彩(イエロー系)でウォッシングして落ち着かせています。
wespe022.jpg

wespe023.jpg

wespe024.jpg

戦闘室と10.5cm砲も同じく、人の接する箇所を意識しつつ。なかなか難しいです。
wespe025.jpg

wespe026.jpg

戦闘室の塗装が済んだら、10.5cm砲と戦闘室の装甲板を取り付けます。
砲は完成後に動かすことはないので固定しています。
wespe027.jpg

wespe028.jpg

リヤのハッチは閉めた状態にしました。次は車体の塗装です。
wespe029.jpg
車体は戦闘室とは違った汚れや痛み方をすると思いますので、その辺りを上手く表現できたらいいんですが

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kerokero394.blog5.fc2.com/tb.php/1150-57d1a333

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。