桜東風

APE100とKZ1000RとSS1000とV7のこと、その他の趣味のこと。独り言。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

kerokero

Author:kerokero
バイクは空冷が好き
2発&4発
太く長く楽しみます

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミヤ Fw190 D-9 その10

今夜の東京は雪でございます・・・さっき用事でちょっと外に出たらすっかり積もってました。
首都圏の交通網はちょっと積もったくらいでマヒしちゃうから、明日の朝はきっと大変だぞーー。
あと滑ってコケないようにね。腰打ったりなんかしちゃったらしばらく再起不能ですわ。

ドーラは胴体の中身、「具」の製作を始めました。
まずコクピットのバスタブパーツに、防火壁と機首機銃のアーマメントBOX(給弾&空薬莢破棄用シュート)を取り付けます。
キットのレイアウトが正確だったので防火壁はバスタブに直付けでOKでした。
48_fw190d9_32.jpg
ここは空冷フォッケと同じ構造なのでサクサク作れますが、主翼と薬莢シュートの位置関係は仮組みしてちゃんと調整してあげます。(ここはそのうち改めて)

Jumoエンジンの配管は伸ばしランナーでちょいちょいと。
48_fw190d9_33.jpg
が、アイリスのパーツは汎用なのでドーラに載せるには補器類のレイアウトがちょっと違うようです。
まあ、ここはそれらしく見えればいいかな。
(きっと使われていた機種ごとの仕様違いがあるんでしょうね)

というわけで「具」を仮でセットしてみました。
まだまだスカスカですね。イメージとしてはもっとぎゅっと詰まった感じなんですが。
48_fw190d9_34.jpg
次、実機のエンジンは支持架を介して防火壁で胴体と接続しているので、それを再現します。
排気管のレイアウトも関係してくるので位置決めが大変そう。
う~ん、めんどいぞぉ。

めんどいと言えば排気管エンドの穴あけも。0.3mmのドリル刃とデザインナイフでカリコリと・・・地味すぎ。
48_fw190d9_35.jpg
片バンク(6個分)開けるのに一時間以上かかりました。ふぅ。

【今日のワンポイント】
・伸ばしランナー
キットのランナー(枝)をライターで炙って柔らかくなったところで伸ばしたものを「伸ばしランナー」といってます。
(当たり前だけど)プラ素材なので加工が容易、どうせランナーは捨てちゃうので最後にびろーんと伸びて奉公してもらいましょう。

COMMENT▼

お寒うございます。
いやぁ、すっかり模型ブログっぽくなりましたねぇ。
私も、次回作はタミヤのドーラと思っていたんですが、こりゃかなわないや。
開き直って、超お手軽モデリングで競作しましょうか?
恥かくだけだから止めとこうかな。

ミニふぐさん、こんばんは~
毎日寒いですね・・・冬将軍の最後のひと暴れでしょうか?
早く春が来てほしいもんです。

是非ドーラの競作しましょう!
ふふ、楽しそうですね。
こってりもあっさりも、作り手が楽しめればそれが1番でっす!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kerokero394.blog5.fc2.com/tb.php/1018-778297fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。