桜東風

APE100とKZ1000RとSS1000とV7のこと、その他の趣味のこと。独り言。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

kerokero

Author:kerokero
バイクは空冷が好き
2発&4発
太く長く楽しみます

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミヤ Fw190 D-9 その7

今週末は昨年からしばら~く休んでたテニスの復活。かるく2時間程。
やってる最中は少し腰の違和感あるけど、無理しない範囲で動くぶんには問題なさそうです。

寒い時期こそ外に出て健康的に体を動かしてと。
何より運動不足はいかんし、汗をかくのは気持ちいいっすね。

体を動かした後はドーラで手先の運動。
前回のエポパテは硬化不良で数日経っても固まらず・・・多分、空気に触れてた部分が経年変化してたのかと。
いいかげんイラっときたので再度やり直しましたデスよ。

と、けっこうな時間のロスをしつつ胴体手術もそろそろ終わりが見えてきました。
・機首延長分、機首の下部もプラ板で延長して排気管の露出口をつくってあげます
・主翼フィレットの取り付け基部をプラ板で作成
48_fw190d9_23.jpg

フィレット部を仮留めしてみました。
48_fw190d9_24.jpg
いちおうこれで胴体の分解前の状態に戻ったことになりますが、胴体の左右幅を詰めた分、主翼~フィレット~胴体の接合にしわ寄せがきちゃうはず。

また、フィレットの形状にも違和感があるのでどうしようか考え中です。
とりあえず主翼の上反角は確定しているのでプラ板を切り出して、これをジグとして主翼の製作をしようと思います。
48_fw190d9_25.jpg
んで、最後にフィレット部で「しわ寄せ」のつじつま合わせをするのが1番スマートかもしれませんね。

でもエンジンを載せないといけないし、当面は胴体の継続工作を優先です。
今月いっぱいくらいで胴体のほうは終わらせたいなぁ。

【今日のワンポイント】
上反角@Wiki
水平面から斜め上に突き出すように取りつけられた翼の場合に、水平面と翼とがなす角。簡単に言うと、翼がバンザイしている角度。
飛行の安定性に関わる要素で簡単に言えば、上反角をつけるとバンクを戻す方向に力が働く。即ち、外力による乱れに対して姿勢を元に戻す復元力が働く。
(ただし上反角をつけすぎると、復元力がバンク角を超えてしまい、結果として機体を反対へ倒そうとする力が働き、却って不安定となる。その場合、上反角を減らしたり逆に下反角をつけたり、または尾翼の見直し等の設計調査を行う)

だそうです。
ちなみにドーラの上反角は約6度となっております~。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kerokero394.blog5.fc2.com/tb.php/1015-ca91892e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。