桜東風

APE100とKZ1000RとSS1000とV7のこと、その他の趣味のこと。独り言。

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

kerokero

Author:kerokero
バイクは空冷が好き
2発&4発
太く長く楽しみます

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日れでぃーすDAY

今日は仕事定時にあがって映画館へGO!
ε≡≡ヘ( ´∀`)ノワーイ
LadysDayって分かってて行ったんだけど、予想以上に混んでました・・・。
ホントは空いてる映画館でまたりと観るのが好きなんですの。

で、周りは仕事帰りっぽいお姉さま達がいっぱいで嬉し・・もとい、場違いな所に来てしまった人のようで妙に恥ずかしい限り。(・∀・)ニヤニヤ

肝心の映画ですが、とっても良かったです!!
スポンサーサイト

KZ1000-R1:足周りってどうやるの?

足周りのセッティングについて・・・
実はバイクに乗り始めてから現在までの不思議ゾーン、正直良く分からんのです(汗
とは言っても純正から社外に変えた時の変化くらいは分かりますぞ。
要はそこから先、自分の走りに合わせたセッティングの出し方がチンプンカンプン。
それほどスピードが出ないバイクなのでセッティングの的を絞れるのが幸いですけど。

1000Rの足周り仕様はこんな感じになっとります。
◆Fフォーク
・純正O/H済(走行約3000キロ)
・スプリング:社外品@ヘタってるかも(メーカー不明)
・オイル:モチュールエキスパート(たぶん10W)、油面標準

◆Rサス
・O/H済(走行距離Fフォークに準ず)
・オーリンズ(旧タイプ):プリロード最弱

前後サスで調整できるのはリヤのプリロードだけですが、ケツ上がりを防ぐために最弱にしてます。
(ホイールは前後18インチに、スイングアームも替わっているのでRサスの取り付け位置が純正より高くなってます)

こりゃ素人にはわけ分からん状態ですわ。まずは1Gの姿勢調整から?

続きは眠いのでまた今度・・・

欲しいバイク・・・

◆F800S
F800S.jpg

国内投入は今冬頃でしょうか。次期主力マシン候補として考えてたりします。最近いいな、と思うバイクは何故かBMWなのです。
ってことは単純に国産車に自分好みのバイクが無いってことになるんだろうな。別にBMWのバッチに喜ぶ人でもないし。
#もちろん良いバイクと欲しいバイクは別問題で...

余裕があればR1200Sで悩むところなんですが1000Rの維持を考えると100%ムリ。F800Sはおそらく100万を切ってくると思うので、ちょっとがんばれば十分射程圏内です。
ちなみに現行国産車で自分が買うとしたらSS600クラス。ちょうど同じくらいのお値段で悩みどころです。

前々から密かに狙っていたのがこれ↓
trx.jpg

既に絶版です・・・TDM900のエンジンで復活・・・そりはないだろうなぁ。
なので中古で程度の良いのが出たら買っちゃおうかな、なんて思っていました。それか数年落ちの中古600SSでもいいな。

さて、もう分かっちゃうと思いますがこんなのが意中。
・ハイパワー過ぎない、回して楽しめるエンジン
・とにかく軽量
・セパハンで峠も走れる
・お値段安いに越したことはない
・あちこち壊れない(笑)最近の車両

さて、お金貯めますかね(オイ

例の化け物

なんか先週くらいから流行っている感じが。
テラワロス
『よかった、描けて』って画伯カワユスギですね~~

まったりDay

本日はのんびりとオイル交換。
午後から天気も復活して、過ごしやすい日でしたね。
↓外は晴れてまぶしい・・・
oil_koukan.jpg

久しぶりにツナギ着てのバイク整備も楽しいもんです。
#仕事と違って時間の制限ないからじっくりできるしね

あーみーらいく

◆アーミーパンツ
むか~し南の島をバイクでぐりぐりと旅していた頃、沖縄で買った迷彩柄のアーミーパンツを愛用しておりました。
実は寝間着用にと調達したんですが、ざっくりしているので穿いていて楽だし、ちょっとダボついてるのが南の気候に合っていてGパンよりも使い勝手が良いので、旅から帰ってきた後も街乗り用に重宝しておりました。
#そいえば翌年の北海道旅にも持っていったなぁ・・・

その後数年の時を経てパンツは使命を果たしてしまったので捨てちゃいましたが、その時バイク用にアーミールックのパンツが出たらオモロイのになあ、と思って待っていたら出ました~。
カドヤの「M-ARMY PANTS TC」

もちろん一番派手な迷彩柄を買いましたよ。
センス的にどうよ、って突っ込みが激しそうですが初志貫徹の心なのです、許してください(汗

◆穿いてみて
春夏物なので通気性を確保するためにメッシュっぽい生地です。冷え性なオイラはちょっと不安ですが、脱着式の防風インナーが装備されているのがうれしいですね。

機能的にはバイク向けなので不満ありませんが一点だけ苦渋を。
バイクにまたがった状態に合わせてもちっとレングスを(1~2cm)長くしてください。サイズをウエストに合わせるとビミョウに足りません・・・
逆にレングスに合わせるとウエストがブカブカ杉でめっちゃ絞らないと穿けませんでした。
(バイクに乗らないときはパンツを下げて腰で穿けばなんとかなるけど、跨った時に裾が上がってしまうのが格好悪い!!)

まあ1000Rは座布団みたいなシートなので、跨るとどうしてもガニ股になっちゃうのも裾上がりの一因なんですけどね。
インプレはオイルと同じくまた今度。次走りに行くときに穿いてみま~す。

匠くん

◆1000キロ走って1000Rの慣らし完了
というわけで、オイル交換です。↓タクマインの「匠」くん。
takumikun.jpg

O/Hしてから500キロほど走った時点で同じメーカーの「玄」さんを入れたてみたところ、なかなか良いフィーリングだったので今度は上級グレードの「匠」くんを試してみることにしました。
頼んだのは5L。そしたら珍しいポリタンクで送られてきました。このポリタン、さりげなくオイル量の目盛りが振ってあって、さらに(画像にはないけど)注ぎ用の蛇腹ホース(?)も付いています。なかなか親切ですね♪

さてさて、「匠」くんは今まで入れていたモチュールの300Vと同じエステルベースのオイルなので品質は悪くないはず。で、お値段はモチュールの約半額なのでお財布にやさしいのです。
性能に関してはまだまだ未知数なので、(BBSを見る限り良い感じ?)こちらは追々の報告になる予定。これからオイルには厳しいシーズンなので見極めにはちょうど良いかもしれませんな。

とりあえず、明日か明後日に交換作業いたします。

(´・ω・`)ショボーン

あ、終わってた・・・
何を根拠にしていたのか分からないけど、今月いっぱいキャンペーン期間だと思い込み。おかげさまで無駄になったIDは10枚以上ですた。ショボン。
アホか、自分(泣

雨ですのう...

いやいや~、雷ゴロゴロでいやな天気です。
週末の天気は良くないみたいだし、このままジメジメ~っとした梅雨になっちゃうんじゃないかしらん。

ジメジメ~といえばバイク(というか機械物全般か)に湿気は天敵ですな。
今は屋根付きのバイク置き場(というか家の中に突っ込んでる)なのでいいんですが、昔のZX-11なんかは雨降った後の週末はいつもバイクカバーを干しておりました。それでもカワサキだからか分かんないけど、ちょっと放っておくとすぐに錆が・・・orz

z1000r_hokan.jpg

↑ついでなのでさっきデジカメで撮りました。
エンジン内部にできるだけ湿気が入らないように、キャブとマフラーにタオル。これからのジメジメシーズン対策です。

久しぶりバッグテスト

以前作って、使い具合を様子見しよう、しようと思い続けていた革バッグ。ちゅうか、もう半年以上経ってますがな・・・いかんいかん。

まあ、そんなわけで伊豆ツーリングのお供にと腰にぶら下げて走ってみることに。
そしたら東京ICから高速に乗って東京料金所に着くころには、ふた(?)が開いちゃってパカパカしてました(汗
もう少しでETCカードやら携帯やらその他もろもろ落とすところでしたよ。危ないなぁ。
ふたはコンチョに革紐をぐるぐる巻いて留めているだけなので、巻き回数が足りなかったのかな?と思って、巻きなおして再度実走確認。

◆結論
あかんです(笑
革紐が風で踊ってしまうので、すぐに外れてしまいます。
うむぅ。なんかうまい留め方ないかな。
とりあえず次はぐるぐる巻いた紐同士を最後にクロスさせて、外れにくくしてみます。もちろん中身は空にしてね。

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーーンとな~

あぁ、なんか定例UPになっちゃってますが笑ってお許しを。
むっしゅうは消えましたが「←」はバリ元気です。だから消すのムリだってばさ~。
mussyu--.jpg

というわけで、なんとなく思ったことを。
タイヤの端っこ使えても使えなくても、まず気持ちよく走らんといかんよね。
一発勝負的にコーナーをクリアしてても疲れるだけ、出来れば頭の中のイメージをうまーくトレースするような感じで、無理せず走りたいなと。

昨日走っていて気が付いたのは、クリッピングで倒しこむ際に自分の意図とバイクの動きが全然シンクロしてないこと。
しかも体に余分な力が入ってるから自然にバンクする動きを自分で邪魔しちゃってる。

まずは曲がり始めのバンクが自然に出来るように。
とりあえず、ブーーーーンとイメトレします。
ブーーーーンブーーーーンブーーーーン(藁

KZ1000-R1:まだまだ要修行ナリ

本日はkonbuタソのGSX-Rと伊豆までひとっ走り。

touring.jpg

道中、前日の雨と風の影響で路面状況がちょい悪でしたが、肝心の走りの方もなんだかちょい悪 (((´・ω・`)カックン…
1000Rの性能を全然使い切れず、自分で「なんだかなぁ」状態なのです。

でも、どうせ走るなら楽しまないともったいなので頭のスイッチを切り替えます。
とりあえず遅くていいから、もっとコーナー走行の組み立てがうまくできるように。次走りに行くときはペース落として練習モードの走りでがんばってみますかね~。

KZ1000-R1:さくっとスイッチ取り付け

◆Leftswitch装着完了(`・ω・´)シャキーン
left_switch2.jpg

今度の週末に走りに行く予定なのでその前に・・・と、ちゃっちゃと取り付け。
メインハーネスと繋がる電装部分は残したまま、今回はスイッチの中身はウインカーのスイッチ部分の交換のみであとは外のケース部分の入れ換えをしただけなので1時間ちょっとの作業で終了です。もちろんバラシついでに掃除とグリスアップもやってますぞ。

実はこのスイッチは古い割りに意外と多機能です。そしてデザインもカクカクしててちょっと気に入ってたりします。
↓操作できるのはこんだけ
・ウインカー
・ホーン
・パッシング
・ハイ/ロー
・ハザード

んで、輸出する地域によって組み合わせがあって、1000R(US仕様)の場合はパッシングはできないみたいですね。
でもうちの子はメインハーネスがR2(欧州仕様)改のハイブリッド仕様なのでなぜか全部使えちゃったりします。
ちょっと小さな幸せ。えっへん。

KZ1000-R1:コツコツと直しモード

いちおこないだの続きです。
本日修理が終わりました。修理する必要がある所はほぼ解消したので次のステップにようやく進めるぞー。

◆メーターステー欠品でした(*´д`*)
先日折れちゃったメーターステーはメーカー在庫ナシだそうです。
というわけで、破断部分を別に製作。

そして動きが怪しすぎるメインキーは使えなく前に新品交換。出先でお亡くなりになったら最悪ですもん。キーASSYはこれまた欠品なのでメインキーのみの交換になります。なのでメインとシートロックのキーが別になってしまいました。メンドイぞ。
タンクのキーは何のキーでも開・・・ry(笑

◆左スイッチボックス
left_switch.jpg

内部がかなりヘタっているので新品が欲しいけど、これまた欠品でし。
もういいかげん欠品にも慣れたなぁ
しかたないのでオクで仕入れたGPZ400FのスイッチをO/Hして使います。1000Rの配線図と見比べてみると全然違うのでスイッチハウジングだけ入れ替えする予定。面倒だけどコツコツやります。

◆おまけ
クラッチのレリーズ、新品に交換するだけで全然良くなりますぞ。
うちの場合、切れの悪さと重さが解消されました。


さて次は給排気系と足周りのセッティング・・・
道は険しいですな。

【ドラマ版】セカチュー(・∀・)イイネ!!

世界の中心で、愛をさけぶ

マイミクのしのみぃさんのご好意でTBSドラマ版のセカチューを始めて見ることができました。
#今更ながらですみません、今まで見る機会がなかったんですよー(滝汗

さて昨日のお昼から深夜まで延々10時間以上、一気に見た感想を。
いあ、昨日は泣き疲れで感想書く元気ナッシングでしたよ。

まず淡白で無駄な飾りのない原作の雰囲気を壊すことなくドラマ化したことに拍手。原作と映画の両方とも経験済だったのでドラマ版がすんなり自分の中に入ってくるか不安だったけど、まったく違和感なかったですなあ。
また、ドラマ版オリジナルの人物や場所にしてもイヤミにならない程度の露出に抑えてあって、あくまで二人の主人公の引き立て役に徹していたのもいい感じでした。

ストーリーに関しては原作通り、ではないけれどお約束ポイントは押さえた無難な仕立て。まあドラマ化にあたっての調整範囲ってことでOKでしょうか。そして映画では書ききれてなかった(とオイラが思っていただけですが)朔太郎の気持の変化が丁寧に表現されていたのがGOODです。

その他ちょっと気になった点もありましたが、あくまで個人的希望(こうなってほしいとか、レベル)なのであえて書く必要もないかな・・・

そして改めて毎日不自由なく生きてることに感謝。
健康でバイク乗ってられれば、贅沢いいません。

ちょっと思い出しました。以前一人で(笑)見に行ってBLOGにもUPした火火(ひび)
これも同じ病気との戦いをセカチューとは違った見方で描いて、決して泣かせるわけではないけど見てよかったと思った映画です。
あえて再UP。

しのみぃさん、今回はホントありがとうです。
伊豆ツー楽しみましょうね。

まだまだ長い完調への道ヽ(´ー`)ノ

さすが20年選手です。
直したと思ったら次から次へと別の不調箇所が・・・
でも、おかしいところは全部換えちゃえばそのうち出尽くすでしょう。全然驚きませんことよ。

◆メーターステー折れ
先日の慣らしツーリング中にポッキリと折れました(笑
経年疲労か、はたまた↓のようにヨシムラのTEMPメーターを付けたので負担がかかったのか?
tempmeter.jpg

◆メインキーシリンダーぐるぐる回る
同じく慣らしツーの途中で。ハンドルロックが解除しなくなって焦ってぐりぐりやっていたら、本来回るはずのない反対の方向(反時計回り)にキーがぐるっと回ってロック解除OK・・・(爆
そういえばイグニッションONの状態でもキーがシリンダーから抜けちゃうんだけど正常なの?

◆ウインカースイッチ限界
左右の動きが渋くなってきて、そろそろ限界な感じです。
長い目でみれば消耗部品だから仕方ないですなー。

交換部品があればいいんだけど、無い場合はオクで探すか他車流用かワンオフ製作になります。
まあ、BLOGネタが出来たと思えばいいわなぁ。

ようやく消える!?

◆打倒むっしゅびばんだむ
昨年秋時点でご健在だったビバンダム君を消すことが出来そうです。うっほほ。
↓矢印の左に面影がヽ(´ー`)ノ
kieta.jpg

峠とか本気で走ってる人にはなんてことないと思いますが。
まったりツーリング派のオイラ的にはビバンダム君を消すことも一大事なんです。

無理して端っこ使う走りをしてもコケたら大変だし、そもそも運転センス無いの自覚してるので無理したくないし・・・なーんて言ってもやっぱりビバンダム君がクッキリと残ってるとなんかヤダ。

次は矢印消すかな・・・絶対無理だっぺ。

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。